吾輩はCEである

2011/03/24 雑記::バカバナシ

吾輩はCEである。名前では呼ばれず、会社名で呼ばれる。

どうしてCEになったのかとんと見当がつかぬ。
何でも薄暗く轟音のするところでOSのインストールをしていたことだけは記憶している。

吾輩はここで始めてサーバーというものを見た。
しかもあとで聞くとPr○Liantとかいうサーバーの中で一番獰悪な機種であったそうだ。
このPr○Liantというのは非常に高い確率で初期不良を起こし、納期を圧迫するという話である。

しかしその当時は何という考もなかったから別段恐ろしいとも思わなかった。
ただその外見は昆虫の腹のようで気持ち悪いと感じたばかりである。

配属されて少し落ち着いて営業の顔をみたのがいわゆる業界のものの見始めであろう。
この時妙なものだと思った感じが今でも残っている。
第一システムを提供すべき人間が、全く理解していないまるでご用聞きだ。

その後案件を獲得したが、受注後に営業には一度も出くわしたことがない。
のみならず責任だけがあまりに特出している。

元ネタっぽいもの

OK キャンセル 確認 その他