2008/01/01(火)シークレットゲーム -KILLER QUEEN- 体験版

C73にて非常に苦労して入手したシークレットゲーム -KILLER QUEEN-体験版を早速プレイしてみた。

キラークイーンと比較して

  • 基本的にシークレットゲームの1st ストーリーはキラークイーンの「キラークイーン」シナリオをベースにリメイク
  • 細かい部分の演出が変わってる
  • クオリティがかなり上がった
  • 色々と現実的な設定に変更された?
  • ほとんど触れられなかったサブキャラについての記述が増えた
  • (↑に関連して)えぇぇぇぇ、この段階でそんな核心に(汗
  • ちょっwwwおまっwww自重wwww

体験版

  • 1stストーリーの1日目部分がプレイ出来ます
  • 4つのシナリオが用意されているみたい
    • うち2つはキラークイーンのものが収録されるのだろうなぁ
    • いや、キラークイーンの2つ目は描写的にいろいろ厳しそう(汗
    • そうすると3つオリジナルかも知れませぬ
  • キラークイーンをプレイしておいた方がシークレットゲームを楽しめそうな……

キラークイーンの体験版はストーリーの1日半くらいプレイ出来るので満足出来ない方はそちらをプレイするのもいいかも知れませぬ

まぁ、何にせよ非常に楽しみです。

2007/08/11(土)リトバスなネタ

平日はゲームなんてする暇ないし、休日はテーマ作成に忙しくほとんど手つかずだったりします。
そんな訳でゲームをやりたい気持ちを抑えるべく、リトバス作中使用BGMなんかをiPodに取り込んでサントラ状態となっていたりするわけですが。

で、下記のページを参考にタグ付けなんかをしたわけですが、そのCSVファイル(不完全です)が欲しい方はこのへんから勝手に持っていってください。内容に関しては保証しません。

リトバスBGM変換時に使用したツール/参考ページ

NWA→WAVコンバータ
Simple is Best!さん内の物置ページ
NWAファイル名とBGM名の対応
(゚ω`)チラッさんの8/1の記事
BGMの作曲者
『リトルバスターズ!』 BGM人気投票

たぶん鈴シナリオクリアだと思うのですが

ネタバレかも? ↓は反転させて読んでください。

続きを読む

2007/07/27(金)リトルバスターズ!購入

というか、予約していた物が届いたのですが。

ファーストコンタクト

[album:2007:lb01.jpg]
受け取ってまず驚いたのがそのサイズ。メーカーから「大きいけど受取拒否するな」という連絡が来ていてそれなりに覚悟していたのですが、ここまでとは…。左上に大きさ比較のためにCDを置いています。

[album:2007:lb02.jpg]
何でこんなに大きな箱が必要なのかと考えながら開けると、何やら長方形の白い箱が。これのせいか。このサイズで思い浮かぶのはポスターだけどA2サイズのポスターは別に入っていたしなぁ…。まぁ、とりあえず開けてみれば解るだろう。

[album:2007:lb03.jpg]
えーっと、なんて言うんでしたっけ、こーゆーの。そうそう、タペストリーでしたっけ。うん、タペストリーだ。それにしても、まぁ…なんて言うんでしょ。その手の人にはこういった等身大タペストリーは喜ばれるのでしょうが、一人暮らしとはいえこういった物は飾りづらいのですが。
いや…まぁ、抱き枕カバーとかそういった物よりは全然いいのですけどね。とりあえずこの写真を納めた後は元通りに畳んで箱に戻しましたが。

[album:2007:lb04.jpg] [album:2007:lb05.jpg]
その他の内容物としては前述したA2サイズポスターセット。こいつは多分5枚組で両面印刷されています。枚数は確認していないのでわかりません。それと便座カバーメインのゲーム本体。

インストール

とりあえずゲーム専用に構築したVMwareにインストールし、早速プレイ。…何やらエラーが発生したぞ、なになに、「『リトルバスターズ!』のゲームディスクをセットしてください」だって?もしかしてこれっていちいちゲームディスクを要求するの?面倒くさいなぁ。

イメージ作成

ゲームディスクのイメージを作ってマウントすれば回避出来ないかなぁ。とりあえずイメージを作ってみるか。そういや、このVMwareの環境、ゲーム専用にするつもりだから何も入れてないや。仕方ない、メインマシンで取り込むか。

……リードエラー?手抜きのプロテクトじゃなくて結構しっかりと掛けてるのね。どーしようかなぁ。そういや、ddコマンドでisoイメージ作れたよなぁ。ddなら単純に頭から読んでいくだけだから物理的に破損していなければ読めるはず。よし、試してみるか。

Linuxを立ち上げて、ディスク入れて、コンソール開いてsuでrootになって、と。
よし、やってみるか。

# dd if=/dev/cdrom of=/data/LB.iso
dd: reading `/dev/cdrom': Input/output error
8445376+0 records in
8445376+0 records out
4324032512 bytes (4.3 GB) copied, 298.551 s, 14.5 MB/s

おお、どうやら終わったみたいだな。何やらInput/output errorとか出ているけど取り合えずisoイメージは作れたっぽい。駄目だったらまた試してみればいいや(←いいかげん)

ディスクイメージのマウント

とりあえずisoイメージは作れたけど、どうやってマウントするか…。サーバに置けばWindowsからでもアクセスできるけど4.3GBだし時間かかるなぁ。VMwareのShared Folderの設定するのも面倒くさいしなぁ。vmxファイルを直接いじってマウントすればいいか。

と、いうことで以下のようにvmxファイルを変更

#以下をコメントアウト
#ide0:1.fileName = "auto detect"
#ide0:1.deviceType = "cdrom-raw"

#以下を新たに記述
ide0:1.fileName = "/data/LB.iso"
ide0:1.deviceType = "cdrom-image"

無事起動できるようになりました。
[album:2007:lb06.jpg]

今日は何か疲れたので明日以降プレイします~。

追記

DaemonToolsにマウントしたイメージは「マスターディスク入れろ!」と怒られてしまいました。
このような仮想ドライブ経由でマウントしたイメージは判別しているのですね。

2007/06/03(日)リトルバスターズ! 体験版

が公開されたのでやってみた。
……もう終わり? プレイ時間10分程度。

どのような方向性かは体験できないようです(汗
ただ、ムービーは良かった。

以下、体験版より抜粋。
[album:PC_game:lb02.jpg] [album:PC_game:lb03.jpg]
こんな感じのシーンがあるので従来のADVとは違う形になるのでしょうか?
ストーリー中でどのような意味を持つのかが非常に楽しみ。

予約について

ビジュアルアーツから予約受付のメールが届いたのですが、予約するかどうか微妙。
いや、購入しようとは思っているのですが、うっかりしたら発売予定日の7/26までにまた引越しなくてはならないかもしれないので(汗

どうしようか……

OK キャンセル 確認 その他